ほんとに

 

きゅうにそんとくかんじょうがうすれた

 

もちろんあるんだけど

 

 

こころのふとにしたがっているときは

そこにそんとくがきえる

 

 

もうほんときゅうにかえりたくなったり

めももとらないっておもった

 

 

ぴんときたことだけ

めもした

 

 

あいそよくしなかった

 

 

このひとたちはわかっているから

 

 

 

すごくやさしい

 

わたしはこのひとまだそこかってちょっとおもった

 

それにたいしてすこしじゃっじした

 

 

だめじゃんとかわたしがうえとかはおもわなかった